小6&小3松江塾ママブロガーおぼにょんのぱるぷんてな日々《初代公認された~!わーい!》

【小6ムッタ、小3ヒビト】何が起こるのかわからないのがぱるぷんてw

泣いたら褒めるとな!

この間の記事に、

ntotayosi2023.hatenablog.com

 

先生が言及して下さったのだけど、

www.matsuejuku.com

 

泣いたら褒める!?

 

わーお、ぜ~んぜん、その発想ナカッタワーーー。

 

もう、頭の中は何で泣くんだよーーーばっかりでした。

 

かーちゃん未熟者です。。

 

 

そしたら、サバさんのこちらの記事、

day-mitama777.hatenablog.jp

 

こうやって言語化されていて、すんばらしいです!

 

とにかく次男は勉強していると、

 

「字が綺麗に書けない!」と泣き、

(書きたいのに~~!!と悔しがっている)

 

「わからない!!難しい!習ってない!」と泣き、

(考えてもわからない!悔しいと思ってる)

 

思った通りに出来なくて、そんな自分に腹立たしくて泣いてる事が多い気がする。

 

そしてムッタが見かねて「教えようか?」とか「教えてあげるよ」って、

 

優しく言う言葉も、ヒビトからしたら、

 

自分のプライドが、傷つけられてる感じがするのかもね。

 

こっちからしたら、兄は3つ上なんだし、悔しがる必要はないのに、

 

なかなかのプライドの高さと、負けん気を持っておる。

 

そういえばこの間のゲーム大会でも、マリパで負けていた時、

 

物凄い癇癪を起こした。

 

その後ミラクルで逆転勝利したんだけど、その時の喜びようったら、

 

ヒビトの情緒のジェットコースターに、周りがついていけなかったわ( ̄▽ ̄;)

 

喜怒哀楽激しすぎ!

 

 

けど、この記事を書いた事で、今後次男が勉強がらみで泣いた時、

 

かーさん褒めてみようと思います!!(宣言)

 

 

ちなみに長男ムッタは、悔しいっていう感情が無いんじゃない?ってくらいなので、

 

もし勉強絡みでムッタも泣いたら、かーさん褒めるよ~~!!

 

(ペナ不合格の時とか、少しは悔しがりなさーい)